株式会社おびなた

信州戸隠そば 株式会社おびなた

商品点数
0
お買上金額
0
カートの中身を見る
公式フェイスブックページ
  • 新そば
  • おびなた
  • 季節限定品
  • 干しそば
  • 生そば
  • そば粉・そばの実
  • そばつゆ
  • おやき・菓子
  • そば茶
  • 新商品
  • パスタ

一覧へ

2021.11.19
OB新そば完売のご案内
2021.11.15
国産本生新そばセット予約開始いたしました!
2021.11.05
『ギフト商品簡易包装化』についてご案内

カレンダー

2021年12月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※赤字は休業日です

TOP > 節分そば

節分そば

現在、一般的には12月31日(大晦日)に
「年越しそば」を食べますが、
江戸時代の後期では、
大晦日ではなく節分に食べるそばを
「年越しそば」と呼んでいました。

当時の人は節分にそばを食べる風習がありました。
暦の上で「節分」は立春の前日にあたり、大寒の最終日でもあります。
江戸時代には立春をむかえる事が本当の「年越し」という考え方があったようです。

現在の年越しそばになったのは、
明治6年に新暦に改められたことから始まります。
旧暦では12月に節分が来る年があり、
その名残で節分の「年越しそば」と
旧暦の節分の月「12月」だけが残り、
現在では年が変わる12月の終わり・・・
大晦日にそばを食べるという当初とは違った
意味で浸透してきたそうです。

立春を目前に・・・とは言いましても、まだまだ寒い季節が続きます。
そんな季節の変わり目「節分」に温かいそばを召し上がってみてはいかがでしょうか?

温かい「かけそば」にオススメ品をご紹介します。