株式会社おびなた
TOP > そば粉に含まれる栄養素

そば粉に含まれる栄養素

そばが人の体に良い影響をもたらしてくれることは昔から知られておりました。そのため、古くから日本人の食文化にそばが根付いているのです。
そこで、そばを精製するそば粉にはどのような栄養成分が含まれているのかをご説明いたします。

そば粉の栄養成分

・タンパク質
タンパク質は人の体のエネルギー源となる三大栄養素のひとつなので、生命の維持や成長に必要不可欠な栄養素です。 とくに、そば粉のタンパク質は身体の発育に優れている必須アミノ酸を多く含んでいるので、成長期の子どもには最適な食品なのです。

・ビタミンB群
そば粉のビタミンB1やB2は、精白米の約4倍も多く含まれています。 最近、イライラしやすかったり体力が低下したと感じるのには、ビタミンB1が影響している可能性が高いです。またビタミンB2は、栄養素の代謝をサポートする働きがあるため、バランスよく摂取することが大切なのです。

・ルチン
そばが体に良いと言われている大きな理由となっているのが、ポリフェノールの一種であるルチンが多く含まれているためです。 ルチンは、毛細血管の働きを強化してくれるので、血液の循環も良くなり新陳代謝も高まります。 体に悪影響をもたらしてしまう活性酸素を除去してくれる働きもあります。
しかし、ルチンは水溶性の栄養成分なので、そばを茹でる際に湯の中に溶け出してしまいます。無駄なく栄養分を摂取したいのならば、そば湯もきちんと飲むように心がけましょう。
その他にも、そばには様々な栄養成分が含まれているのですが、そんな栄養成分を十分に摂りたいのなら生そばを食べるのがおすすめです。

おびなたでも、口当たりの良いもちもちの生そばを揃えておりまして、幅広い世代の方から支持されている人気商品となっています。
もちろん生そばの他にも、干しそばやそばパスタ、そばつゆ、そば茶、そば粉なども取り扱っています。
自宅にいながらでも気軽に通販でお取り寄せすることができますので、ご家庭で本場戸隠そばを食べるのはもちろんのこと、大切な人への贈り物としてご購入するのも良いと思います。